今更アフィリエイトに参入しても遅いのか?
Hans / Pixabay

ともちです。

どんな世界でも、必ず、

「今更始めても遅い」

「もうすでに市場は飽和している」

「後発組はいい思いができない」

というようなことを言う人がいます。

 

私もよく問い合わせをいただくのが、

「トレンドアフィリエイト」

「PPCアフィリエイト」

「YouTubeアフィリエイト」

の3つについて、

「今から始めても遅くないですか?」

というような質問です。

 

何事もそうなんですが、アフィリエイト手法も流行り廃りがあります

先ほど挙げた3つの手法も、ここ数年で爆発的にプレイヤーが増えて手法です。

 

ただ、流行りというのは「紹介する側の都合」なんです。

 

よくファッション評論家が、

「今年の流行色はブルーです」

とか、

「今年はボーダー柄が流行します」

というようなコメントを話していたりしますね。

 

評論家一個人の予想ならわかるんですが、

他の評論家も同じことを言っています。

不思議に思ったことはありませんか?

 

実は、次の流行りというのは業界内で決まっているんです。

それで、作られた流行に合わせて、

ブルーだったりボーダー柄の服をみんな着ることになる。

流行というのはそういうものなんです。

 

アフィリエイトもある意味似たようなもので、

「次はこの手法だ!」

声の大きい人が言えば、みんな同じような手法を推薦する

そんな業界です。

 

そんな状況なので、

見た目で今流行っていないような手法でも、

儲からないから流行っていないわけではない

ということです。

 

この辺り、良くわかっていないと不安だと思いますが、

流行り廃りよりも、

自分の性格や生活環境に合った手法で取り組むのが、

一番成功に近づくと思いますよ。

 

自分にどんなアフィリエイト手法が向いているか、

よくわからなければ、いつでもアドバイスします。

気軽にお問い合わせくださいね。

 

ともちでした。

おすすめの記事