賢威を使うのをやめた理由を語ります
kpgolfpro / Pixabay

ともちです。

ブログツールのワードプレス用テーマ(テンプレート)の中で、

アフィリエイター御用達のテーマ(テンプレート)といえば、

賢威(けんい)

です。

package-keni6

 

  • アフィリエイターが必要としている機能がそろっていること
  • SEO(検索エンジン対策)に優れた構造
  • アップデートが無料でサポートが厚い

といった理由で、賢威はとても優れた商品です。

 

実際に私もメインサイト(https://tomochi.biz/)では、

賢威6.2を使っていますし、そのサイト内でレビューもしています。

賢威

 

ただ、本ブログでは、賢威を使うのをやめました。

 

賢威を使うのをやめた理由

私は、アフィリエイト関連の教材やツールをレビューしている関係で、

様々なワードプレス用のテーマ(テンプレート)を持っています。

 

※テンプレートについての解説サイトは別にあります。

詳細はご確認ください。

http://template-navi.com/

 

その様々なテーマ(テンプレート)の中で、

賢威は総合力でダントツNO.1

ということは断言できます。

 

理由は前述のとおりですが、

アフィリエイトサイトのレベルではなく、法人ニーズ、

つまり一般企業のウェブサイト構築ができるレベルにある点で、

アフィリエイター向けの域を超えていない他のテンプレートとは

一線を画しているという印象です。

 

じゃあなんで賢威を使わなくなったのか。

 

ちなみに、このブログは、

Infoplate5 WP

というテーマを使っています。

infoplate

 

正直、ソースコードを見る限り、SEOの面で、

賢威より優れているとはとても言えないものです。

 

ただ、決め手としては、

デザイン(見た目)

だけです。

「なんだそんなことか」

と思われたかもしれませんが、かなり重要なポイントです。

  • 賢威で作られたアフィリエイトサイトが多いため、差別化しにくい
  • 賢威のデザインパターンは堅いものが多い
  • 賢威ばかり複数ブログを作ると、同一サイトのようにGoogleから見られるのではないか

こんなことを考えて、賢威を使うことをやめたわけです。

 

とはいえ、

ワードプレスのテーマ(テンプレート)を一つも持っていない

という方には、

「まずは賢威を購入しましょう」

と言い続けることになると思います。

 

それぐらい優秀なテンプレートであるのは間違いないです。

 

テンプレートの比較は

Template NAVI(テンプレートナビ)

ともちでした。

おすすめの記事