ブログで稼ぎ続けるための2つのツールとコツを大公開!

ともちです。

ネットの世界は動きが早いとよく言われます。

いわゆるドッグイヤーとかマウスイヤーとか。

いろんな技術が登場しては消えていく、おもしろい世界です。

 

飽きっぽい私がウェブの仕事を続けられているのも、

そんな業界の特徴が大きく影響しているのでしょう。

 

その業界内でアフィリエイターは稼いでいかなくてはなりません。

 

しかし、いかんせん移り変わりの早い業界ですから、

ずっと同じ方法で稼ぎ続けるというのはまず無理だと

思っていたほうが安全です。

 

PPCアフィリエイトも以前ほど爆発的には稼げませんし、

2chまとめも有力なサイト以外は利益が上がらなくなりました。

 

ツイッターでアフィリンクをつぶやくことも制限されてきていますし、

被リンク施策も、うまくやらないとペナルティを食らってしまいます。

 

こういった手法に特化して稼いでいた人は、

ある日突然売り上げゼロとなってしまった人も多いです。

 

そうならないために、

確実に利益を上げられる手法をベースにして、

トレンドも取り入れていくという方向性が、

長く稼ぎ続けるコツではないでしょうか。

 

そうすると、まず、

確実に利益を挙げられる方法を見極める必要があります。

 

それはブログです。

 

ブログはweblog(ウェブログ)の略語です。

 

堀江貴文(ホリエモン)が社長ブログなどをやりだして、

一般的に認知されたものです。

(ライブドアの前身、オンザエッジ時代だったかな?)

 

もっと前からブログの技術はありましたので、

もう10年以上生きているメディアです。

 

ネットの世界で10年以上といえば枯れた技術

つまりスタンダードな存在になったということです。

 

今後しばらくは、アフィリエイトにブログを活用していくことに

不安は感じなくてもいいと思います。

 

ブログで商品を紹介するというブログアフィリエイトの手法は、

これからもベースにするべきです。

 

その上で、トレンドを加えていく。

 

やや一般化した印象がありますが、

TwitterYouTube

 

TwitterやYouTube単体で稼ぐという方法もありますが、

その集客力を生かして、ブログに誘導する。

 

あくまで、キャッシュポイント(稼ぐ場所)をブログに置いた方が、

相乗効果を生み出しやすいです。

 

もちろん、ブログは複数作ってもかまいません。

 

Twitterなどは複数のアカウントを作成できますので、

属性ごとにアカウントを設定して、それぞれのブログに誘導します。

 

こういったツールを使いますね。

https://tomochi.biz/twitter/p36/

 

こういったTwitterの拡散力と、YouTubeの集客力を活用して、

ブログをより強化するわけです。

 

後、忘れてはいけないのがスマートフォン対応

意外とブログというのは表示をスマートフォン向けにしていても

きちんと読んでもらえないものです。

 

TwitterやYouTubeというのは、スマートフォンユーザーが多いので、

スマートフォンユーザーを集客するという面でも効果的です。

大事なことは、キャッシュポイントを見失わないこと。

 

TwitterやYouTube系のツールやノウハウが結構売れていますが、

それだけで稼ぐのは限界がある、というかもったいないのです。

そのために、キャッシュポイントになるブログは、

時間がかかってもいいのできちんと作りこみましょう。

 

デザインは、テンプレートを適用するのが手っ取り早いです。

ワードプレスなら、
https://tomochi.biz/template/p31/

無料ブログなら、
https://tomochi.biz/template/p565/

 

ともちでした。

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

banner_ml

おすすめの記事