詐欺教材を掴まされても心穏やかでいる方法

ともちです。

マニュアル通りに実践したのに、成果が上がらなかった。

だから、

この教材・ノウハウは再現性が低い

と言う人がよくいます。

 

ノウハウコレクターと呼ばれる人に多いように思います。

 

ノウハウコレクターというのは、

教材やツール、セミナーにどんどん投資するのに、

成果を上げられていない人のことですね。

 

そういう人の言い分も私は理解はできます。

情報商材のセールスレターというのは、

 

  • 初心者でも簡単!
  • 1日○分だけ!
  • 月○○万円稼いだ!

 

という煽りコピーがまかり通ってます。

 

私自身も、何か制限をかけたほうがいいんじゃない?

と思うこともしばしばです。

 

具体的な数字を提示すると説得力が増すので、

表現として多用されるものではありますが、

「こんなケースもある」

というぐらいの理解にしておいたほうが良いです。

 

1日30分でOKと書いてあっても、できる人もいれば、

1時間、2時間かかる人もいるわけです。

 

そこで、30分でできなかったから詐欺だ!と言っても仕方がないわけで、

 

  • 30分でできるように工夫する
  • 1時間2時間かけてもやりきる

 

と、意識を切り替えて、食らい付く必要があるわけです。

 

あと、購入したら必ず教材・ツールは実践してください。

 

ちょっと信じられないのですが、

マニュアルを読んで満足して終わり、

という人が結構多いのです。

 

  • 自分には向いていない
  • 思っていたものと違った

 

等々、理由はもっともらしいのですが、

実際にやってみないと教材・ツールの評価なんてできませんよね。

教材をアフィリエイトで紹介して稼いでやる

というならまだわかりますけど。

 

何かしらのノウハウを手に入れて、

アフィリエイトで生活していきたい人にアドバイスです。

 

煽りコピーに惑わされずに、この教材・ツールを導入すると、

 

  • 何ができるようになるのか
  • ターゲットはどこにあるのか
  • 競合するサービスはあるのか、それとの違いは
  • 長期的に使えそうなものなのか、裏技的なものなのか

 

というポイントを、セールスレターから読み取れるようになってください。

 

はじめはなんだか良く分からないと思います。

でも、一生懸命読んでいけば、規則性があることに気付きます。

教材・ツールの良いところ、悪いところが分かるようになります。

 

ちなみに、このサイトでも度々おすすめしている

下克上

これは販売者のバナナデスクさんのセールスレターですが、

誇張表現か?と思わせる文章がかなり多いですね。

 

彼のセールスレターをいくつも読んでいると、

これが一種の芸風なんだと理解できるようになりました(笑)

下克上自体はしっかりした教材ですし、稼げますよ。

 

ついでにもうひとつ、

人間の心理にスポットをあてたマーケティング手法の教材が、

扇動マーケティング

です。

売れるセールスレターの秘密が理解できます。

 

もし興味があれば、こちらでレビューしているので、読んでみてください。

 

下克上のレビュー

扇動マーケティングのレビュー

 

ともちでした。

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事