アフィリエイターが使うべきアクセス解析ツール

ともちです。

モバイルフレンドリーアップデートの対応に関連して、

「自分のサイトのアクセスを確認しましょう」という記事を先日書きました。

こちら

 

そうしたところ、

「アクセス解析をしていません」

「どんなツールを使えばいいのですか?」

というような問い合わせがありました。さすがに少数でしたが。

 

まあ、ブログ・サイトアフィリエイトを行う以上、

アクセス解析の導入は絶対に必要です。

 

自分のサイトに、

どれだけのユーザーが流入して、どのページが読まれているのか

最低でもこういったないと情報がないと、稼ぐことなどできないと思ってください。

 

その上で、どのような解析ツールを使うのかという点ですが、

結論から言えば、無料で使える、

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

で十分です。

 

Googleから各種のペナルティを受けたことがある人の中には、

Googleに情報を提供するようなまねはしないほうがいい

という意見を持っている人もいて、

https://tomochi.org/l_ana

といった有料のツールをおすすめする人も多いのですが、

アフィリエイトできるからすすめているだけなんじゃないか?というぐらい、

GoogleAnalyticsと比較すると機能的にしょぼいです。

 

数年前までは、月額数万円の有料解析ツールがいくらか販売されていました。

ただ、GoogleAnalyticsが高性能化によって、ほとんど淘汰されてしまいました。

私の本業のクライアントの大半は、GoogleAnalyticsでサイトを解析しています。

 

そもそも、Googleに嫌われるようなことをやっている時点で、

今は良くても、すぐにアクセスがなくなります。

 

ということで、まだGoogleAnalyticsを導入していないのであれば、

早急に導入を検討したほうが良いと思います。

 

ともちでした。

おすすめの記事