アフィリエイトで稼げない2つの理由とその対策

ともちです。

最近、「アフィリエイトは稼げます!」と言ったり書いたりすることに、

抵抗があります。

 

私自身は、副業アフィリエイターで、いわば片手間ですけど、

専業でヒーヒー言いながら必死にやっている人たちより、

よっぽど大きく稼げています。

 

だけど、「アフィリエイトは稼げます!」と伝えることに抵抗を感るのは、

稼げるやつはいるけど、誰でも稼げるわけじゃないってことに尽きるのかなと。

 

言い換えると、

「会社を作って社長になれば、金持ちになれます!」

と言っているみたいな感じでしょうか?

 

社長が社長席に座っていれば、お金が勝手に手に入るわけではないですよね。

逆に、スタートアップ時期の経営者なんて、朝晩問わず働きづめが当たり前だし、

それでも数パーセントしか成功しない世界ですよね。

 

アフィリエイトは、起業と比べれば、投資額が少なくてすみますから、

気軽に(安易に)手を出す人が多いわけですが、

本質は会社経営と変わらないと考えています。

 

会社を作る=アフィリエイトをはじめる

ということが、稼げるということに直接結びつくわけではなくて、

単なるきっかけにすぎないということです。

 

その辺を理解していないから、

アフィリエイターの95%が月間5,000円も稼げていない

という数字に現れてしまうわけです。

 

他には、「稼ぐ」の感覚というのは人それぞれという側面もあります。

5,000円の収入で「稼げた!」と言う人もいるし、

100万円入金されても「稼げない!」と言う人もいます。

 

5,000円なら、やり方を間違えなければ、誰でも稼げるものですけど、

100万円になると、多少センスも必要になってきます。

 

100万円を基準にすると、なかなか「稼げます!」なんてことは言いづらいです。

さっきの会社の例で言えば、

「会社を設立したら、必ず上場できます!」

とか言っちゃうようなものです。

 

稼げるかもしれないけど、稼げない可能性も結構高い。

運ではなく、自分の努力次第。

 

このあたりを理解しておけば、成功できる可能性が高まるかもしれません。

 

少なくとも、

「ほったらかしで○○万円稼げる!」

「××するだけで△△万円稼げる!」

というような、普通に考えたらありえないセールスレターに引っかかって、

高額な教材や塾に貢いでしまうことにはならないでしょうね。

 

そうはいっても、教材を否定しているわけではないですよ。

現に私は教材のレビューやフォローをしているわけですし、

しっかりした教材が確実に利益の足しになることは、自分の経験で理解しています。

 

アフィリエイターの教材は、経営者のビジネス書や専門書にあたります。

なくて成功する人がいないとは言いませんが、

あったほうが成功できる可能性が高まるものです。

 

あとは、確実なアドバイスができるパートナーにめぐり合えるかどうか。

そこに成功できるかどうかがかかっています。

 

そういうパートナーになりたいと常々思っています。

 

ともちでした。

 

おすすめの記事