アフィリエイトの始め方・稼ぎ方(初心者編)

アフィリエイトに対する一般的な感覚とアフィリエイターの感覚

スキマ時間に副業で本業よりも稼げてしまう!

難しいスキル不要、初期投資もほとんどかからない!

アフィリエイトというのはこんな魅力的な表現で紹介されます。

一度ぐらいは「やってみようかな」と思われたことはあるでしょう。

 

「ブログを作ってバナーを貼り付けたらいいのかな?」

「動画を作ってYouTubeにアップしたらいいのかな?」

 

こんな調子で「とりあえずやってみようタイプ」の人が十分な情報もなしに手を出して失敗するケースがかなり多いです。

それで失敗したら、

「アフィリエイトはちっとも稼げない」

「アフィリエイトが稼げるという情報はうそっぱちだ!」

と周囲に撒き散らすわけです(笑)

 

そのような風潮は、アフィリエイターとして気分のいいものではありません。

ただ、潜在的なライバルが勝手に脱落してくれるならまあいいか、というのが正直な感覚です。

 

アフィリエイトって、ちゃんと稼げますから。

アフィリエイト初心者の情報収集方法

アフィリエイト挑戦を決意したあなたは、次にどんな行動をとりますか?

 

まずは、ネット検索しますよね。

「アフィリエイト 始め方」

「アフィリエイト 稼ぐ」

などなど。

 

もしかしたら、そんなキーワードでこの記事にたどりついたのかもしれません。

 

あなたのその行動は「大正解」です。

情報収集こそアフィリエイトで成功する最大のポイントです。

 

たくさんの記事を読んでください。

アフィリエイトについてポジティブな記事もネガティブな記事もできるだけ多く。

それでようやくベース(基礎)が身につきます。

 

この段階で気づくことがあります。

「どの情報が正しいのかよくわからない」

「何から手をつければいいのかよくわからない」

いろいろ調べたことが無駄だったように感じてしまいますね。

 

ただ、このプロセスを省略すると身につかない感覚が確かにあります。

アフィリエイト手法(ノウハウ)の検討軸について

アフィリエイトはインターネット上のビジネスモデルです。

ネットの世界は変化が激しいというのはご存知のとおりです。

 

アフィリエイトに関する情報も、

「正しい」「正しくない(間違っている)」

という軸以外に、

「新しい(使える)」「古い(使えない)」

という検討軸があるわけです。

 

そうなると、

アフィリエイトの手法(ノウハウ)を常に追いかけている人が発信する情報以外は信用できない。

ということになります。

 

「以前こうやったら上手くいった!」

という成功体験談は、他のビジネスでは参考にできるかもしれません。

ただ、アフィリエイト(ネット)の世界では役に立たないどころか、

マイナス評価(ペナルティ)を受けるおそれすらあります。

 

情報発信者が現役のアフィリエイターかどうかを見極めましょう。

わからなければ、問い合わせをしてみましょう。

アフィリエイトのやり方を効率よく身につける方法

アフィリエイトの情報をたくさん検索して調べて、

信用できる情報の見きわめ方が身についたあなたが

次にどうするべきか。

 

情報発信者に聞く

 

これが正解です。

 

アフィリエイト情報商材やツールを紹介しているサイトには、

管理者との連絡用メールフォームがあります。

私ならこちら

※サイトに問い合わせ先も載せていないのは論外です。

  • どんなアフィリエイト手法に興味があるか
  • どれぐらいの作業時間を確保できるか
  • 自分のパソコンスキルはどれぐらいか

こんな情報を添えて問い合わせれば、まともな情報発信者なら、

最適な手法を提示できます。

 

実際、私も毎日たくさんのお問い合わせをいただいています。

遠慮なくお問い合わせくださいね。

 

ともちでした。

おすすめの記事