情報商材業界の2つの嘘と別次元で稼ぎ続ける方法

ともちです。

アフィリエイトを一から始めるときに、

何から手をつけたら良いかわからない状態だと思います。

 

私にしても、本業でウェブマーケティングやサイト制作に

どっぷりつかったプロにもかかわらず、

アフィリエイトは概念や主なASPは知っていても、

具体的な方法はよく知りませんでした。

 

そこで情報収集するとなると、Googleで

ネット 副業

とか

アフィリエイト やり方

なんてキーワードで調べるんじゃないでしょうか?

 

いい感じに情報発信しているブログをブックマークして、

Feedをリーダー登録して、メルマガに登録してと、

私もみんなと同じようなことをやっていました。

 

ブログのタイトルは昔から、

フリーターが〇〇万円稼げるようになった方法

とかそんなのばかりでした。

 

初めは純粋に、すごい人もいるもんだ。と感心してましたけど、

そんなブログばかりなので、一々感心しなくなりました。

 

みなさんもそうじゃないですか?

 

まあ、情報商材の業界は、

金太郎飴みたいにみんな同じことをやっているんだなー

と整理をつけました。

 

そうはいっても、ノウハウはいただく必要があるので、

ブログとメルマガのチェックは結構やっていましたし、

今でもたまにチェックします。

 

最近だと、高額塾の誘いが多いですね。

金額に見合う成果が出せる人なら、

教材やツールをいくつか手に入れれば自力で稼げそうなもんですけど。

 

教材なら、

下克上

完全放置塾改

ツールならテンプレートで、

賢威

カエテンジョイ

このあたりですね。

 

塾に入る人は、どうしても集団に身を置きたいという心理

働いてしまうのですかね。

 

私はそういう心理がそもそもあまりない人なので、

初めから一人でアフィリエイトに取り組んでます。

 

それで、ブログやメルマガを参考にするわけですが、

突然更新が止まるブログやメルマガが結構多いんですね。

 

まあ、メルマガならステップメールを消化して、

何も買わなかったから登録を消された可能性もあるわけですが、

そうなら最後のメールに一言あってもいいですよね。

 

「メルマガ終了です」

 

これで納得できるわけです。

 

多分、突然ブログやメルマガの更新がなくなった人は、

アフィリエイトをやめてしまった人が多いと思います。

 

メルマガ会員が何千人とか、年収が何千万とか、額面通り受け止めたら、

突然活動を停止する理由なんて思いつかないですけどね。

 

嘘や大げさな表現が多い業界ということです。

 

皆さんにアドバイスするとすれば、

背伸びをしすぎないということですかね。

 

アフィリエイトも事業として取り組むなら、継続性がとても重要なわけです。

 

多少の背伸びは成長に必要なことでしょうが、

嘘ついてぶっ飛ばして突然活動停止なんてことは、

到底、まともな事業者の行動とは言えないです。

 

副業としてネットビジネスに取り組んでみて、

向いているようだったら少しずつ範囲を広げていって、

本業を辞めてもネット一本で食える自信がついたら、

独立すればいいんです。

 

リアルな世界だとそれが当たり前なんですけど、

一発屋みたいな人が多くて本当に驚きます。

 

ともちでした。

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事