アフィリエイト教材やツールは組合せの相性で考えるべき

ともちです。

アフィリエイトを事業として認識できるぐらいに取り組むなら、

どうしても教材やツールにある程度の投資をする必要があります。

 

経験上、遊びの延長に事業化という道はありませんので、

ちゃんと稼ぎたければ、ちゃんとしたノウハウが必要です。

 

そのために、このブログでネットビジネスの情報や考え方を発信して、

さらに、

https://tomochi.biz/

こちらで、アフィリエイト教材やツールを紹介しているわけです。

 

そんな中、それぞれの教材について、

特徴や長所短所を解説しているわけですが、教材によっては、

組み合わせる教材やツールをあわせて案内しています。

 

だいたいの教材が、

ノウハウを実践することで、これだけ稼げました!

というようなセールスページを展開しています。

 

それに嘘があるとか、そういう話ではなく、

皆さんが自分も同じように稼げると思って教材を買うと、

がっかりしてしまう人が大半だと思います。

 

1つのノウハウを100%信じて全神経を集中するのではなく、

教材のノウハウというのはイイトコ取りをするもので、

複数のノウハウを組みあわせることと、

応用することで、収益の最大化を図るもの

だと理解してください。

 

だって、スポーツの解説書受験勉強の参考書だって、

目標は技術の上達や成績アップで1つずつですけど、

複数の教材を参考にしますよね?

 

書籍ではなく、人でもそうです。

私、学生のときテニスをやってましたけど、

サーブはA先輩ボレーはB先輩のやり方を参考にする

みたいなことって普通にありますよね。

 

アフィリエイトの世界だけ、1人の販売者に

「死ぬまでついていきます!」

という勢いで、信者的な人が結構いますけど、

それはある意味、思考停止しているだけですよね。

 

販売者それぞれに得意分野があって、その分野で教材を作っているだけですから。

 

たとえば、トレンドアフィリエイトだったら、

下克上

は実践しやすくて、初心者には特におすすめですけど、そこに、

ツイッターブレイン

などのツイッター自動化ツールを組み合わせると、

流入数を増やすことができるようになるし、

 

そもそもブログを作るなら、

ワードプレス用テンプレートの賢威

無料ブログ用テンプレートのカエテンジョイ

なんかは、教材のマニュアルには書いていませんけど、

SEOを考えたら、ほぼ必須だと思うんですね。

 

いろんなジャンルのいろんな教材をレビューして、

その中のおすすめは、

おすすめ教材

おすすめツール

という形で更新していきますので、参考にしながら、

効率よく稼げる方法を考えながらアフィリエイトに取り組んでくださいね。

 

ともちでした。

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事