アフィリエイト収入の確定申告は会計ソフトがあれば余裕

ともちです。

この記事を書いているのが、2月の中旬。

そろそろ確定申告の時期も近づいてきたところです。

 

アフィリエイト報酬も事業収入ですから、

ちゃんと申告して納税の義務を果たさないといけません。

 

また、あまり儲かっていない人も、

教材やツールを購入した費用を経費処理しておけば、

次年度以降に繰越ができますので、

確定申告なんて無関係だと思っていると損しますよ。

 

アフィリエイターの中には、会社をいくつも持っているような人がいて、

そんな人は、税理士さんにお任せしてしまうのでしょうが、

副業アフィリエイターの個人事業主としては、

会計ソフトを使った青色申告で十分対応できています。

 

会計ソフトも以前と比較するとかなり使いやすくなっていますし、

確定申告自体も、やってしまえばそんなに難しくないので、

 

  • 確定申告なんてやったことがない
  • 青色申告ってなんだ?

 

という人も、会計ソフトに触れてみたらいかがでしょうか。

 

今から挙げるソフトは無料で使える期間が設定されているので、

気に入ったものを選べば良いと思います。

 

freee(フリー)

freee

 

クラウド会計ソフトシェアNo1のサービスです。

テレビCMも流しています。

知っている人も多いのではないでしょうか。

 

  • 簿記の知識がなくても簡単に使える会計ソフトです。
  • 同期した取引明細を読み取り自動で帳簿・仕訳します。
  • クラウド会計ソフトなので、いつでもどこでもネット環境さえあれば使えます。

 

というのがポイント。

私もこのサービスを使っています。



やよいの青色申告オンライン

yayoi

 

会計ソフト売上実績No.1の弥生の、個人事業主向けクラウド会計ソフトです。

会計ソフトの老舗なので、安心感があります。

 

  • 日付や金額など確定申告に必要な入力項目だけで取引情報を入力。
  • 銀行明細、クレジットカードなどの取引データを自動取込&自動仕訳。
  • ガイダンスに沿って入力するだけで書類を作成&控除額を自動計算。
  • ベーシックプランでは電話・メールで操作方法はもちろん、確定申告を徹底フォロー!!
  • MacでもWindowsでも使える!いつでも最新バージョン!

 

というのがポイントです。



 

フリビズ

freebiz

最新のクラウド型会計ソフトです。

ネットビジネスを副業でやっている人を特に意識しています。

収支管理に強みがあります。

 

 

3つほどサービスを紹介しましたが、正直どれでも大差はありません。

 

重要なのは、3月になって焦らないように、

日々お金の出入りについて入力しておきましょう。

 

ともちでした。

 

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事