情報商材アフィリエイトが一番稼げるというのは本当?「儲かる」と「稼げる」の違い

ともちです。

アフィリエイトやネットビジネスについて情報提供をしていて、

色々な質問をメールでいただきます。

 

一番多いのが、個別の教材の取り組み方についての質問ですが、

そもそも稼げるのかどうか質問をいただくことが多いので、

なるべく役に立つようなお返事をお返しするようにしています。

 

そういう質問とは別に、

 

  • どんなアフィリエイトが一番儲かるのか?
  • どんなアフィリエイトが一番稼ぎやすいのか?

 

という質問をいただくことがあります。

 

特にアフィリエイトに興味持ったばかりの人からが多いですね。

 

この、2つの質問「儲かる」「稼ぎやすい」というのは、

似ているようで、実は全く別なんですね。

ここが分かっているかどうかが、アフィリエイターとして

成功できるか失敗するかの分かれ道

になるといっても、過言ではありません。

 

どんなアフィリエイトが一番儲かるかの答え

一番儲かるのは、間違いなく「情報商材アフィリエイト」です。

 

なかなかネットビジネス系のノウハウは売りづらいものですが、

ひとつ売れると、数千円から数万円という報酬が手に入ります。

 

そのために、ブログだけではなくメールマガジンで情報提供したり、

色々なマーケティングを駆使する必要があるわけですけど、

うまく仕組みを作ることができれば、

月間数百万という報酬を手に入れることも夢ではないわけです。

 

これは、特に情報商材アフィリエイトを実際にやっている人が、

意外と堂々と言わないことなんですが、理由は分かりますか?

 

一つは競争相手が増えるからです。

一人二人競争相手が増えても、たいした影響はないわけですけど、

積極的に増やしたくないという気持ちは働きます。人間ですから。

 

もう一つは、誰にでもできるわけではないからです。

次の「稼げるか」につながるわけですが、

高度な思考が必要になることがあるため、

誰にでもできますと、なかなか言いづらいという問題があります。

 

でも、ある程度の基礎があれば、慣れでカバーできるものです。

 

正直、ノウハウコレクター化している人なんかは、

サッサと見切りをつけて、そのノウハウを情報提供することで

情報商材のアフィリエイトに生かしたほうが成功する可能性が高いと思います。

 

どんなアフィリエイトが一番稼げるかの答え

こちらは言い換えれは、

どんなアフィリエイトが、早く、簡単に成果を発生させられるか

ということになります。

 

いきなり情報商材アフィリに挑戦するのも悪くないですが、

なかなか成果に結びつかないと思います。

 

自分のやり方が正しいのかどうか不安にもなりますし、

モチベーションの維持が結構大変だと思います。

金額が少なくても、すぐに成果報酬が積み重なる、

トレンドアフィリエイトや、物販系のアフィリエイトは、

稼ぐ感覚を早く身につけるためには、おすすめしやすいです。

 

トレンドアフィリエイトの下克上

物販系のアフィリエイトの風花初芽

 

このあたりは、再現性が高いので、成果を発生させやすいです。

ただどちらも、月間で何百万と稼げるノウハウではありません

 

じゃあ、何から手をつければいいのか

ちょっと繰り返しになってしまうんですが、少なくとも、

ネットにさほど詳しくないブログなんかも作ったことがない

という人は、下克上風花初芽に手をつけて、自信なりをつけてから、

ゆくゆくは情報商材を狙っていくというのが、私の中での正解です。

 

ただ、ある程度ネットについて周りより詳しい

アフィリエイトはある程度理解している、というような人は、

情報商材アフィリを狙っていったほうが大きく稼げます

 

情報商材アフィリに必要なノウハウがうまくまとまっているのが、

完全放置塾改

情報商材アフィリのマーケティングノウハウとしては、

扇動マーケティング

が内容もいいですし、評判も高いですね。

 

ともちでした。

おすすめの記事