ゲーミングアフィリエイト オンラインカジノ市場の現状と将来性
skeeze / Pixabay

ともちです。

ゲーミングアフィリエイトをご存知ですか?

 

ゲーミング=ゲームということで、スマホのゲームアプリや、

PCのブラウザゲームのアフィリエイトだと勘違いする人がいますが、

ゲーミングというのは「カジノ」を指しています。

つまり、オンラインカジノのアフィリエイトです。

カジノを取り巻く状況

皆さんご存知だと思いますが、日本でリアルなカジノは違法です。

つまり、店舗を構えて賭博をするのは、法律違反です。

 

カジノに近いものとして、パチンコがあります。

こちらは、本質的には賭博だと(私個人的には)考えていますが、

玉やメダルを景品に交換して、別の場所で景品を現金に換える

という仕組みで抜け道を作っています。

 

とにかく、ラスベガスやマカオのようなカジノを日本で経営するのは

不可能だったわけですが、最近風向きが変わってきています。

 

カジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案

通称「カジノ法案」が国会に提出されて、議論が進められています。

法案は、「賛成か反対か」ではなく「いつ通るか」という状況なので、

時期は未定ですが、時間の問題です。

 

カジノ施設を国内に10箇所展開した場合、

カジノは2.2兆円産業になるという試算もあります。

日本の既存ギャンブル(パチンコ、公営ギャンブルや宝くじ)が

5.3兆円といわれているので、相当な規模です。

政治家の先生も関連業界の人も、是非とも法案を通したいものでしょう。

オンラインカジノの将来性について

店舗型のカジノの状況を解説しましたが、

アフィリエイトを考えると、ネットで利用する「オンラインカジノ」が

どうなのかが重要です。

 

オンラインカジノは世界中で人気です。

日本国内でもプレイできますが、法律上はグレーという扱いです。

オンラインカジノのサーバは国外で運用されているので、

国内法で取り締まりがほぼ不可能。

実際に捕まった人はいないと言われています。

アダルト動画サイトなどと同時ような状況ですね。

 

ただ、カジノ自体、日本では馴染みが薄いため、

それほど浸透しているとは言えない状況です。

 

そこで、先ほどのカジノ法案です。

カジノ法案の議論が本格化すれば、

カジノに対する認知度は飛躍的に高まります。

結果的に、オンラインカジノの関心が集まるのは間違いないわけです。

人間の3大欲求と堕落の構図

人間には3つの大きな欲求があると言われています。

  • 食欲
  • 性欲
  • 睡眠欲

ですね。

この辺りは、以前記事を書いているので参考にしてください。

アフィリエイトで狙うべき3大欲求なら「性欲」になるわけで、

アダルトアフィリエイトがはまります。

 

ただ、3大欲求だけではなく、

人間には堕落の構図(私が名付けました)

というものがあります。

俗に言う、

  • 飲む(飲酒)
  • 打つ(博打)
  • 買う(売春)

です。

人間が欲望に身をまかせると、この3つを求めるようになるということで、

その中の打つ(博打)は、3大欲求に近い本能的な欲求なのです。

 

つまり、オンラインカジノを扱うゲーミングアフィリエイトは、

アダルトアフィリエイトの市場に匹敵する将来性があるわけです。

ゲーミングアフィリエイトの始め方

ここまでで、ゲーミングアフィリエイトに興味を持った方は多いでしょう。

ではどのように始めれば良いのか。

本格的なゲーミングアフィリエイトの教材がリリース準備中です。

この記事を書いている時点ではリリース前のため、直接ご案内できませんが、リリース時にはメールマガジンで案内予定です。

是非登録して早めに情報をゲットしてくださいね。

ゲーミングアフィリエイトの本命教材がリリースされました。

ゲーミングアフィリエイト究極

 

ともちでした。

おすすめの記事