情報商材アフィリエイター育成方法
geralt / Pixabay

ともちです。

今更なんですが、情報商材というものをご存知ですか。

このブログに辿り着いている時点で、ご存知の方は多いとは思いますが、

わからないとこの先話が続きませんので、簡単に説明します。

情報商材とは

情報商材とは、情報そのものを商品とするものです。

 

同じ情報としては、書籍が近いかもしれませんが、一般的にかなり狭い領域

アフィリエイトや投資などについて掘り下げた情報を提供するものなので、

書籍と比較して、流通する数は少なく、価格は高額になります。

 

「アフィリエイトで〇〇稼ぐ方法」

とか、そういった情報が数千円から数万円で売買されているわけです。

情報商材販売は怪しい商売?

一般的な感覚からすると情報商材というのは、「胡散臭い」と思われる代物です。

ただ、特にアフィリエイトで稼ごうとすると、何らかの情報商材を購入して、

実践していかないと、なかなか収入を得られません。

 

そういう意味で、狭い世界の中でとても必要とされているものなのです。

 

その情報商材ですが、大抵が個人か小規模な法人がリリースしているため、

プロモーションをする力がありません。

また、高額なため、ほっておいてポンポン売れるものでもないです。

売りづらいものですから、アフィリエイトをすると高額の報酬を得られます。

 

私自身、情報商材アフィリエイトを中心に展開をしてます。

https://tomochi.biz/

 

楽天アフィリエイトなどのようなペースで売れることはありませんが、

これだけで食べていけるぐらいのインパクトは十分にあります。

情報商材アフィリエイトを学ぶ方法

では、情報商材アフィリエイトを一から学ぶ情報商材は存在するのか。

禅問答のような話ですが、答えになりそうな教材がリリースされています。

 

これまでの情報鍾愛アフィリエイト教材よりも、自由度が高く実践的。

中々良い教材だと思ったので、レビューを書いてみました。

 

トライデントマーケティング

 

ともちでした。

おすすめの記事