情報商材アフィリに変なお客さんはいないですよ
andibreit / Pixabay

ともちです。

情報商材を紹介したり、メールマガジンを発行していると、

「タチの悪いお客さんに絡まれることがあるんじゃないか?」

たまにそんなご質問をいただくので、先に回答をしておくと、

そんな人はほとんどいません。

というのが、私の答えです。

情報商材アフィリエイトのお客さん像

情報商材というのは他の商材と違って、

  • 形がない(大抵PDFファイルなど)
  • 比較的高額な商品が多い
  • 効果が約束されていない

という特徴があります。

そのような情報商材を購入される人というのは、

とにかく真剣に商材を検討している人です。

「とりあえず購入してみるか」

というような軽い気持ちの人はほとんどいないわけです。

 

なので、いただく質問にしても軽い内容のものはほとんどありません。

 

逆にいい加減な回答ができないので、

回答のメールを書くのにブログ記事よりも時間がかかることもあります。

情報商材アフィリエイトで成功するには

情報商材は上で書いたように、かなり特殊な商材です。

レビュー記事などで情報収集が出来るとしても、中身は購入するまでわかりません。

つまり、紹介者=アフィリエイターへの信頼が非常に重要なわけです。

信頼を得るためには、目先の利益に惑わされず、嘘のない情報提供が必要です。

 

検索エンジン対策やサイトデザインなどももちろん重要ですが、

一番大事なのは信頼だということを忘れなければ、

まず成功の第一歩を踏み出したと言えるでしょう。

その上で、方法論は最短距離を突っ走る。

無駄なことはせずに、やるべきことをやるというのが重要です。

 

アンリミテッドアフィリエイト

 

ともちでした。

おすすめの記事