ともちです。

いよいよワードプレスをサーバに設定します。

とはいえ、それほど大変なものではありません。

 

そもそもなんでワードプレス?

なんでワードプレス一択なのか、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

他にもブログツールは山ほどあります。

メジャーなものではMovabletype(ムーバブルタイプ)など。

 

他のツールを使ってもかまわないのですが、

商用で使用するにはライセンス費が発生するなど、

使い勝手が良くないのです。

 

そもそも世界で一番普及しているブログツールですので、

迷わず選んでください。

 

ワードプレスを設定する

本来は「インストールする」といった方が良いのかもしれません。

 

なぜ「設定」という表現を使っているのかといえば、

サーバの管理画面からワンクリックでインストールが終了するからです。

 

ワードプレスの管理画面のユーザ名、パスワードを入力し、

ブログ名等必要な内容を入力すれば完了です。

 

アッと言う間に終わります。

 

テンプレートの設定

ワードプレスの設定終わったら、ブログ自体の設定を進めていきます。

 

最初から入っているテーマ(テンプレート)は3種類ほどですが、

世界中のクリエイターが有償・無償でテーマを公開しています。

 

ここでいくつか注意点があります。

 

テンプレート導入時の注意点

見た目だけでテンプレートを選ぶと、問題が起きることがあります。

 

  • セキュリティ面に問題があるテンプレートが多い
  • 意図的にウイルスを仕込んで配布している悪者が多い
  • アフィリエイトに適さないテンプレートが多い
  • 検索エンジンの対応に差が大きい

 

アフィリエイトで本気で稼いでいこうと考えているなら、

有償のテンプレートを使ったほうが確実です。

 

本気度が人それぞれだと思いますので、お金をかけたくないなら、

それも個人の判断だと思います。

 

ただ、独自ブログで勝負をするなら、

検索エンジンに強いテンプレートの導入を強くおすすめします。

 

苦労してオリジナリティのあるブログを立ち上げても、

利益が上がらなければ意味がないですから。

 

私は仕事柄、多少はソースコードをいじることができます

(デザイン力はありませんが)。

それでも賢威というテンプレートを購入して使っています。

 

賢威レビュー

 

賢威は、実績No.1のテンプレートです。

難点は販売数が多いので、他のブログと似てしまいがちなところ

でしょうか。

それもカスタマイズ次第でなんとでもなります。

 

検索エンジンに強いだけでなく、導入もカスタマイズもしやすい上、

サポートもかなり手厚いです。

 

ともちでした。

 

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事