ともちです。

ブログの準備ができましたので、次は主な収入源になる

Googleアドセンスを利用できるようにします。

 

Googleアドセンスとは

ブログの記事内容に関連する広告を自動で表示させて、

広告をクリックされることでブログのオーナーに収入が発生する

という広告です。

 

Googleからソースコードが支給されますので、

それをブログに貼り付けておくと勝手に広告が表示されます。

 

Googleアドセンスを利用するには、2点条件があります。

 

  1. Googleアカウントを取得していること
  2. WEBサイト(ブログ)を運用していること

 

1.は、Gmailなどを使用している人ならクリアです。

持ってない人も同時に申込できます。

2.は、ブログを立ち上げた段階で半分クリアしているのですが、

「運用」していないといけません。

日記のような内容でも構わないので、5件程度の記事を公開させましょう。

 

その際、注意点があります。

 

  • 1ページの文字数を目安として500文字以上にする
  • くだらない内容でも構わないので、他のサイトからコピペしたりしない
  • Googleが嫌うコンテンツ(アダルト系や公序良俗に反する内容)は絶対に書かない

 

Googleの審査は一般の人が考えている以上に厳しいです。

 

Googleのポリシーはこちらに詳しく書いてあるので、

一度は確認してください。

コンテンツ ポリシー

その上で、Googleアドセンスのアカウントを申請します。

 

Googleアカウントの申請

こちらのページにアクセスします。

GoogleAdsense

Googleアカウントを持っている人と持ってない人を

振り分けるボタンがあるので、該当する方のボタンを押して先に進みます。

 

ブログのURLや言語などを入力するフォームに入力することで、

一次申請は終了です。

 

このあと、Googleが一次審査を行います。

 

一次審査を通過すると、Googleからメールで通知があります。

今度は、ブログにGoogleアドセンスの広告を貼ります。

Googleアドセンスのサイトのログインして、

「広告の設定」タブ⇒「新しい広告ユニット」ボタン

の順に進みます。

 

そして、広告の種類を選んでコードを発行します。

審査用なのでどのようなサイズでも良いです。

発行されたコードを自分のブログに貼ります。

 

貼り方がよくわからなかったら、

サイドバーのウィジットにでも貼り付けておけばよいです。

 

広告の上に、広告とわかるように

「Sponsords Link」とか「スポンサードリンク」

など文字を入れてください。

 

これで二次申請は終了です。

 

コードを貼り付けた直後は、広告欄には何も表示されていない状態になります。

二次審査を通過すると、広告が表示されるようになります。

 

注意

自分で広告をクリックして確認することは絶対にやめてください。

100%の確率でGoogleに補足されて、広告収入が発生しないばかりか、

アドセンスのアカウントが凍結されます。

 

また、この辺の手続きやブログの設定に手間取るようなら、

時間がもったいないのでおとなしく、

下剋上

賢威

カエテンジョイ

あたりを早々に導入しましょう。

とても詳しく解説されています。

 

アフィリエイターは事業主なのです。

このような作業は早々に終わらせて、

この後の頭脳労働に時間をかけるべきです。

 

ともちでした。

 

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事