YouTubeがアフィリエイトに最適な2つの理由とその他動画サイトの活用方法

ともちです。

動画サイトを利用したアフィリエイトテクニックが最近たくさん出回ってします。

簡単に稼げるとか、ボロ儲けできるようなコピーがあふれていて、「氾濫している」と言ってもいいかもしれません。

大抵のノウハウはYouTubeを利用したノウハウです。

 

YouTubeがアフィリエイトに利用される2つの理由

YouTubeを利用する理由は、

  1. 利用者が「ものすごく」多いこと
  2. アドセンス広告の使い勝手が良いこと

が挙げられます。

つまり、

動画を作成すれば、手間もなく広告が挿入されて、その動画は

全世界のたくさんの人にリーチするということです。

 

新聞なら地方紙よりも全国紙のほうが発行部数が多い分、広告効果が高いですよね。

その全国紙の広告が自動で出稿されたら、すごく便利ですよね。

そういうところがYouTubeが利用される大きな理由です。

 

YouTubeの弱いところ

ただ、YouTubeにも弱いところがあります。それは、比較的ルールが厳しいというところ。

暴力的な表現性的な表現には特に厳しいです。また、著作権にも厳しめです。

読んだことがなければ、一読ください

コミュニティガイドライン(YouTube)

動画をアップできても、収益化できないとアドセンスの報酬が発生しませんしね。

YouTubeを含むGoogleグループは、その巨大と影響力の大きさから、とかく目の敵にされます。

特に、著作権者やその団体の目にはかなり気を使っています。リスキーな動画を拒絶するのは、当然の流れです。

 

グレーな動画で稼ぐにはどうすればよいか

実際に問い合わせをいただいた事例を紹介したいと思います。

 

エビルユーチューバーという教材を実践されていた方なのですが、

「趣味で集めていたお宝動画」を収益化できないか?というご質問をいただきました。

※健康な男性ならちょっと見てみたいと思うようなコンテンツです。

 

「さすがにYouTubeに載せるのは難しいのではないか?」ということで、

やめたほうがいいとアドバイスしました。

 

でも魅力的なコンテンツですよね。

 

そのやり取りが頭の片隅に残っていたわけですが、

「YouTube+アドセンス」だけが動画の稼ぎ方じゃないよね?ということを、

Giga Tube(ギガチューブ)という教材を読んでいて気づいたわけです。

 

Giga Tube(ギガチューブ)のノウハウ

GigaTube(ギガチューブ)については、別記事に詳しく解説しているので、

読んでみてください。

Giga Tube(ギガチューブ)の解説

 

GigaTubeのノウハウも、基本的にYouTubeを使うのですが、

アドセンスではなく情報商材を販売するノウハウです。

ただそのままだと、先ほどのお宝動画については、

収益化を無理にしなくてもいいため、掲載の可能性は上がりますが、

YouTubeの審査から完全には逃れられないです。

 

ただ、Giga Tubeの本編ではなく特典という扱いで、

YouTube以外の動画サイトの活用方法が解説されています。

最低限の節度は持たないといけませんが、

先ほどのお宝動画をアップできるサイトはいくらでもあります。

 

当然、動画の幅が広がると、誘導する商材の種類も増えますよね。

 

特典はおまけ程度の扱いの教材が多い中、ちょっと得した気分です。

 

Giga Tube(ともちのレビュー)

Giga Tube(セールスページ)

 

ともちでした。

 

おすすめの記事