YouTubeアフィリエイトで長期的に収入を得る方法をがっちゃんから学ぶ

ともちです。

突然ですが、「がっちゃん」をご存知ですか?

 

30代~40代の人だと、鳥山明氏の漫画のキャラクターを思い浮かべるでしょうね。

 

あの、何でも食べてしまうがっちゃんではなく、

ここでお話しするのは、実在の男の子です。

この記事を書いている時点で5才ぐらいの子です。

 

この子は、幼稚園に上がる前の世代の男の子たちの中で、大人気なんです。

 

YouTubeの動画の中で

 

このがっちゃん(というよりがっちゃんの親御さん)は、

TheGacchannelというYouTubeのチャンネルを持っています。

 

TheGacchannel

https://www.youtube.com/user/TheGacchannel

Gacchannel

 

動画の内容は、トミカやプラレールといったおもちゃの紹介や、

鉄道に関係する施設に遊びに行ったときの様子などです。

 

ホームムービーを少し編集したぐらいの映像ですが、

がっちゃんのかわいらしいキャラクターも印象が良くて、

大人でも見入ってしまいます。

 

あと、ブログも開設していますね。

http://ameblo.jp/gacchannel

gachan

 

幼稚園に上がる前の子供というのは、基本的に家にいます。

 

専業主婦のお母さんでも、家事の合間に子供の相手をするのはとても大変です。

 

そこで、少し前なら子供にアニメなどのビデオを見せる。

今は、YouTubeの動画を子供見せている間に家事を済ませる。

というのが、割とスタンダードな育児の知恵のようです。

 

そんな中でよく見られる動画は、おもちゃ、車、電車など。

もう少し年齢が上がると、ライダーもの、戦隊ものなど。

 

はじめは子供のために見ていた動画も、

お母さんのほうが興味を持ってしまうこともあるそうです。

 

動画を見た子供がその次にどんな反応をするかといえば、

がっちゃんの持っているミニカーがほしい!となるわけです。

 

ここでアフィリエイトをどのようにからませるか、という話をすると、

第1段階は、動画アドセンス

 

動画に組み込んだアドセンス広告をクリックしてもらい、

アフィリエイト報酬を得ます。

最近は報酬額が下がり気味だという話もありますが、

再生回数×0.1円ぐらいが見込めます。

 

第2段階は、動画内の商品をブログでアフィリエイトします。

おもちゃであれば、楽天市場のアフィリエイトリンクを

設定するわけですね。

 

お母さん目線だったら、がっちゃんが動画の中で着ていた子供服なども

興味があるかもしれませんね。

 

ツイッターアカウントを作って、

動画やブログの更新にあわせてツイートしていくと、

さらに集客が見込めます。

 

また、ある意味副産物的なことですが、YouTube動画は、

Googleの検索にとても強いです。

YouTube自体がGoogleの持ち物ということがあるのですけど。

 

先ほどのがっちゃんは、漫画のキャラクターより上位にヒットします。

ここまでで、何か一つの方向性が見えてきませんか?

 

動画アドセンスだけ、ブログ誘導だけ、ツイッターだけといった

散発的な展開ではなく、

複数の手法を取り入れて、複合的な仕組みを作ることが、

YouTubeをハブにすることで、実現しやすいということです。

 

がっちゃんの場合は、そこまでえげつないことはやっていないですけどね。

 

YouTubeアフィリエイトなら、こんな教材がおすすめ

エビルユーチューバー(レビュー)

 

ツイッターで拡販するなら、自動化ツールのこちら

ツイッターブレイン(レビュー)

 

楽しみながらできると、長続きしますね。

 

ともちでした。

 

ともちへの質問や問い合わせはお気軽にどうぞ。

基本的にすべてのメールに返信します。

お問い合わせフォームはこちら

 

banner_ml

おすすめの記事